スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Recovery Flasherで簡単ダウングレード

Recovery FlasherでCFWをアップ・ダウングレードしよう!今回はv1.30をもとに解説していきます。
rf130_1.jpg
簡単作業でCFWをバージョンアップ・バージョンダウンできます。
※公式FWからCFWを導入するものではありませんのでご注意ください。

CFWを導入したPSP
Recovery Flasher v1.30〔ミラー〕 今回はv1.30を使用
メモリースティック

 

1.解凍した中にある「RECOVERY」フォルダに

CFW3.71M33-4を導入したければFW3.71を。
CFW4.01M33-2を導入したければFW4.01を。
371.PBP」または401.PBP」とリネームしてからメモステの
ms0:/PSP/GAME/にコピーしてください。

これで準備OKです。

 

2.後はPSPを起動させ、XMB(メニュー画面)→ゲーム→メモステ→Recovery Flasherを起動させます。

rf130_1.jpg

 

3.起動後↓こんな画面↓が出た人はカーネルの変更が必要です。

rf130_2.jpg

 

その場合は電源投入直後Rボタン押しっぱなしにしてリカバリーモードを起動させカーネルの変更(例 v3.71)↓を行ってください。
※↑の画面が出なければ読み飛ばして結構です。

rf130_5.jpg

 

4.カーネルの設定もOKならば同意画面が出てきますので選択して次に進んでください。
ちなみにちょっと待ったって人は一番上を選択。メニューにもどります。

rf130_3.jpg

 

5.あとは導入したいCFWを選択し、画面の指示に従うだけです。

rf130_4.jpg

 

これで作業は終了です。


ファイルを入れたら数回ボタンを押すだけなので非常に簡単ですね!

お疲れ様でした。

テーマ : PSP
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

PSP

--カスタムファームウェア--

5.50GEN-A

 ├バグ修正パッチ1

 ├5.50GEN-B

 ├5.50GEN-B2

 ├5.50GEN-C

 ├5.50GEN-D

 └5.50GEN-D2

3.71M33

 ├3.71M33-2

 └3.71M33-3

  ├1.50kernel Add-on

  └1.50kernel Add-on V2

3.52M33

  ├3.52M33-2

  ├3.52M33-3

  └3.52M33-4

3.40OE-A

3.30OE-A

  └3.30OE-A'

3.10OE-A

  └3.10OE-A'

--CFW導入--

Pandora's Battery

  └Universal Unbriker v8

--対策版PSPにCFW導入--

ChickHEN

--ダウン・アップグレード--

Recovery Flasherv1.30

--番外編--

PSPで映画を見る

複数のPS1ディスクをまとめる方法

Youtubeの動画を入れる

エミュレータの紹介

PS2

--メモカブート--

  ├TITLE.DBを作ろう

  ├メモカブートを試す

  └BIOSの吸い出し

--改造--

強制イジェクト

  └搭載実験

--HDDからPS2起動--

HDLoader

  ├HDD外付け化

  └WinHIIP v1.7.6

--バックアップ--

PS2ディスクをバックアップ

  └PS2の筐体の外し方

--番外編--

PS2でスーファミ

PSDPP製作

Wii

--Wii改造の第一歩--

The Homebrew Channel

--バックアップ起動--

・Wii_Backup Launcher

  ├ 0.3beta

  ├0.3gamma

  └多機能な USB Loader

・GC_BackupLauncher

  ├0.1Xi

  └0.2

・SD/USB Loader系

  └SD/USB Loader v1.5

ROM吸い出し

ファミコンを吸い出そう

GBAを吸い出す

NDS吸い出し方法

PCengineの吸い出す

Wii,GCの吸い出し方法

修理

--PlayStation 2--

  └復活の最終手段 レーザー出力調節!

--NintendoDS--

  ├液晶・タッチパネル交換

  └自作 USB充電器

--携帯電話--

  └FC&GBライフ

--修理--

GCコントローラを修理

--番外編--

PS2の歴史

  ├SCPH-10000

  ├SCPH-15000

  ├SCPH-18000

  ├SCPH-30000

  ├SCPH-35000

  ├SCPH-37000

  ├SCPH-39000

  ├SCPH-50000

  └SCPH-55000

メニュー
現在の閲覧者数:

過去の記事を検索できます
【サイト内検索】
【ウェブ検索】
最新記事
PR
【スポンサー広告】

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。