スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策版PSP-2000(v3)/3000にCFWもどき導入方法(ChickHEN)

PSP-3000とPSP-2000(v3基板~)は現状、CPUの根本的な変更によりCFWの導入ができなくなっていて、PSP-2000持ってるけど対策基板でCFWが導入できなかったという人が多いかと思います。
ですが、「ChickHEN R2」を用いることで、CFW を導入することができるようになりました!
PSP_ChickHEN_01.jpg
現在、ChickHENを起動してできることは2つです。
・ChickHEN R2 + CFW5.03GEN-A for HEN → 「CFW5.03GEN-A (相当)」が導入できる。
・ChickHEN R2 + CFWEnabler → 「CFW5.00M33 (相当)」が導入できる。
となっています。
どちらも導入するには、はじめに「ChickHEN R2」を起動させる必要があるため、その方法についてまず解説します。

*対策版のPSPを持っていないため、只今画像がありません。後に追加する予定です。
※再起動やシャットダウンなど一度電源を切ると、元の状態に戻ってしまいますので、行うたびにChickHENを起動させる必要があります。(スリープはOK)

PSP-2000(v3~)/3000 v5.03の無改造のPSP。
ChickHEN R2 CFWの導入するために必要不可欠です。
公式FW v5.03 v5.03未満の人はアップグレードしておくこと。

1.作業に入る前に公式FW5.03未満の人はv5.03にアップグレードしておくこと。それと「本体設定→文字セット」から文字セットの設定を「US(437)」に設定しておく必要があります。これをしないとChickHENが起動できません。

ChickHEN_01.jpg

2.ChichHEN R2を解凍し
PSP-2000/3000:「SLIM」フォルダ内にある「ChickHEN」フォルダをms0:/PSP/PHOTO/に入れます。


3.最後に「h.bin」をms0:/に入れ準備完了です。

4.「XMB>Photo」にあるChickHENフォルダを選択します。ここで画面が暗くなるまで何もボタンを押さないようにします。
ChickHEN_ 02
※上記画像から○ボタンを押すだけでOKです。スライドショーや画像表示までするとNG。

5.上手くいくと画面が真っ暗になりPSPが自動的に再起動します。
※メモステのランプが点灯・消灯したまま止まるとNG。勝手にシャットダウンします。
※成功すると、画像読み込み後すぐに画面が乱れ、すぐに再起動します。

6.起動後、本体のバージョンが「5.03ChickHEN」になっていれば成功です。

ChickHEN_ 05


次にCFWの導入を行います。
【・CFW5.03GEN-A導入方法】
【・CFWEnablerでCFW 5.00M33導入方法】

□■■CFW5.03GEN-A導入方法■■□

PSP-2000(v3~)/3000 ChickHEN起動済み。
CFW 5.03GEN-A for HEN  


0.あらかじめ、PSPとPCをUSBケーブルで接続させておきます。

1.「CFW 5.03GEN-A for HEN」を解凍した中にある「LAUNCH-ME.exe」を起動させます。
各項目を指定してファイルをコピーします。(Net Frameworkがパソコンにインストールされていないと起動しません。)

2.PCとの接続を切断し、「INSTALLER-LOADER」を起動させます。

3.LボタンまたはRボタンを押します。
ChickHEN_06.jpg

4.「Done with success」と表示されれば成功です。○ボタンを押して再起動をしてください。

ChickHEN_07.jpg

5.無事インストールできていればSELECTボタンを押すと「GEN VSH MENU」が表示されるはずです。
ChickHEN_11.jpg


お疲れ様でした!


□■■CFW5.00M33導入方法■■□

PSP-2000(v3~)/3000 ChickHEN起動済み。
CFWEnabler 今回はv3.30で行います。


1.「CFWEnabler」を起動させます。
2.「Flash And Start」を選択し、画面の指示に従います。
ChickHEN_08.jpg

ChickHEN_09.jpg

ChickHEN_10.jpg

3無事インストールできていればSELECTボタンを押すと「M33 VSH MENU」が表示されるはずです。

ChickHEN_ (7)

お疲れ様でした!

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

PSP

--カスタムファームウェア--

5.50GEN-A

 ├バグ修正パッチ1

 ├5.50GEN-B

 ├5.50GEN-B2

 ├5.50GEN-C

 ├5.50GEN-D

 └5.50GEN-D2

3.71M33

 ├3.71M33-2

 └3.71M33-3

  ├1.50kernel Add-on

  └1.50kernel Add-on V2

3.52M33

  ├3.52M33-2

  ├3.52M33-3

  └3.52M33-4

3.40OE-A

3.30OE-A

  └3.30OE-A'

3.10OE-A

  └3.10OE-A'

--CFW導入--

Pandora's Battery

  └Universal Unbriker v8

--対策版PSPにCFW導入--

ChickHEN

--ダウン・アップグレード--

Recovery Flasherv1.30

--番外編--

PSPで映画を見る

複数のPS1ディスクをまとめる方法

Youtubeの動画を入れる

エミュレータの紹介

PS2

--メモカブート--

  ├TITLE.DBを作ろう

  ├メモカブートを試す

  └BIOSの吸い出し

--改造--

強制イジェクト

  └搭載実験

--HDDからPS2起動--

HDLoader

  ├HDD外付け化

  └WinHIIP v1.7.6

--バックアップ--

PS2ディスクをバックアップ

  └PS2の筐体の外し方

--番外編--

PS2でスーファミ

PSDPP製作

Wii

--Wii改造の第一歩--

The Homebrew Channel

--バックアップ起動--

・Wii_Backup Launcher

  ├ 0.3beta

  ├0.3gamma

  └多機能な USB Loader

・GC_BackupLauncher

  ├0.1Xi

  └0.2

・SD/USB Loader系

  └SD/USB Loader v1.5

ROM吸い出し

ファミコンを吸い出そう

GBAを吸い出す

NDS吸い出し方法

PCengineの吸い出す

Wii,GCの吸い出し方法

修理

--PlayStation 2--

  └復活の最終手段 レーザー出力調節!

--NintendoDS--

  ├液晶・タッチパネル交換

  └自作 USB充電器

--携帯電話--

  └FC&GBライフ

--修理--

GCコントローラを修理

--番外編--

PS2の歴史

  ├SCPH-10000

  ├SCPH-15000

  ├SCPH-18000

  ├SCPH-30000

  ├SCPH-35000

  ├SCPH-37000

  ├SCPH-39000

  ├SCPH-50000

  └SCPH-55000

メニュー
現在の閲覧者数:

過去の記事を検索できます
【サイト内検索】
【ウェブ検索】
最新記事
PR
【スポンサー広告】

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。